新着情報一覧

新鮮野菜写真
JA仙台トップ > 新着情報一覧 >放射性物質の検査結果について(2013年分)

放射性物質の検査結果について(2013年分)

13/12/27

JA仙台では、東京電力福島第一原子力発電所における放射能漏れ事故により"食"への安全・安心が揺らいでいることを受けて、管内(仙台市・多賀城市・塩釜市・利府町・七ヶ浜町・松島町)で生産された農産物を、組合員・地域住民のみなさまに安心して食べていただけるよう、独自に放射性物質の検査を行っています。

ここでは、随時結果を更新して参ります。

■厚生労働省が決定している放射性物質の基準値■

一般食品:放射性セシウム 100Bq/kg

飲料水:放射性セシウム 10Bq/kg


共同研究結果報告(検査機関:東北大学)


東北大学と共同で農産物の放射性物質検査を行っています。

パーキンエルマージャパン(株)の3インチウェル型NaI検出器のマルチガンマカウンターによる核種分析法を用いて分析しています。

この分析法で検出できる最小値(検出限界値):25Bq/kg(以下は不検出と表示)

2013年12月 共同研究調査結果PDF 2013年11月 共同研究調査結果PDF
2013年10月 共同研究調査結果 PDF 2013年9月 共同研究調査結果 PDF
2013年8月 共同研究調査結果 PDF 2013年7月 共同研究調査結果 PDF
2013年6月 共同研究調査結果 PDF 2013年5月 共同研究調査結果 PDF
2013年4月 共同研究調査結果 PDF 2013年3月 共同研究調査結果 PDF
2013年2月 共同研究調査結果 PDF 2013年1月 共同研究調査結果 PDF

自主検査結果報告(検査機関:(財)日本冷凍食品検査協会)


 行政とともに検査機関に自主検査を依頼しています。

 この検査は、ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法を用いて分析しています。

 この分析法で検出できる最小値(検出限界値):10Bq/kg(以下は不検出と表示)

2013年3月29日 独自検査結果 PDF 2013年2月28日 独自検査結果 PDF