もっと身近に。JAと消費者をつなぐ情報サイト

JA仙台ブランドJA仙台ブランド

仙大豆『ソイヨーグルト』

JA仙台ブランド「仙大豆」は、東日本大震災で被災したJA仙台管内沿岸部の大豆栽培支援の一環。2014年発売の「ソイチョコ」を皮切りに、大豆を使った「ソイチップス」や「ソイパスタ」など、様々な加工品を生み出しています。

その「仙大豆」シリーズに、新たに「ソイヨーグルト」が登場しました!より日常的に食べていただける商品開発の第一歩となります。毎日の健康づくりに、大豆の機能性と風味を活かしたヨーグルトをぜひお試しください。

ソイヨーグルト

素材に宮城県産大豆「ミヤギシロメ」を使用。粉末にした大豆を丸ごと使っているので、食物繊維や大豆たんぱく質などの栄養が豊富に含まれます。大豆の機能性と風味を活かした新感覚のヨーグルトに仕上がりました。
1個160円(税別)

仙大豆とは

仙台産の大豆で「仙大豆」。大豆は昔から仙台東部を中心にたくさん収穫されていた農作物でした。しかし、東日本大震災により多くの農家が被害に遭いました。震災後、生産者のみなさんが大豆作りを再開し“大豆は復興の象徴”となりました。

大豆は栄養が豊富で「畑の肉」とも言われています。そんな大豆を毎日、美味しく、食べてもらいたい。その魅力を伝えたい。そういった思いから「仙大豆プロジェクト」は始まりました。大豆の新たな可能性を見つけ、新しい大豆食品をお届けし、みなさまに喜んでいただくこと。大豆はもっとおいしくなれる。それが、生産者と私たちの願いです。

仙大豆の詳しい情報はこちら